kikki's tech note

技術ブログです。UnityやSpine、MS製品など技術色々について解説しています。

GO言語でユニットテストを実践する

GO言語でユニットテストを実施するため、Goglandの設定を紹介します

通常のテストプログラム実行方法

プロジェクトがあるフォルダで、以下コマンドを実行します

go test

この場合、実行結果がテキストで表示されるため、見た目的に辛いです
f:id:kikkisnrdec:20170503145454p:plain

緑や赤といった色で表現してくれると分かりやすいので、Goglandでユニットテストを実行させます

Runの設定

まず、ユニットテストを走らせるためにRunの設定をします
f:id:kikkisnrdec:20170503145156p:plain

ポイントは「Go Tool arguments」に何も入れないことです
f:id:kikkisnrdec:20170503150235p:plain

ユニットテストプログラムの準備

検証用にユニットテストプログラムを準備します
テストを実施するファイルの名前を「*_test.go」とし、テストの対象となるコードファイルと同じフォルダに配置します

実行結果

そしてテストを実行すると、以下のように、グラフィカルにテスト結果が表示されます
f:id:kikkisnrdec:20170503150349p:plain

筆休め

フレームワークといった重要なコンポーネントを作るときには、テストを細かく実践し、デグレが発生しないよう開発したいですね

以上、「GO言語でユニットテストを実践する」でした

※無断転載禁止 Copyright (C) 2015 kikkisnrdec All Rights Reserved.